マーケティング初心者のインターネット集客入門

マーケティング初心者のインターネット集客入門

【無料プレゼント】 最先端のマーケティング技術とその生かし方

マーケティングとは

マーケティング・・・一般的に広く知れている言葉ですが、では「マーケティングって何?」と言われたらどう答えますか?なかなか難しいですよね。

Wikipediaによると

マーケティング(英語:marketing)とは、企業や非営利組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその商品を効果的に得られるようにする活動」の全てを表す概念である。  Wikipediaより

意味がわからないですね(笑)

日本マーケティング協会の1990年の定義によると

「マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である。」  日本マーケティング協会より

こちらも意味がわかりませんね(笑)

学術的なマーケティングの定義などは置いておいて、当サイトではマーケティングについて初心者の方にもわかりやすく説明していきます。マーケティングと言ってもいろいろありますが、特にインターネットを使ったオンラインマーケティング、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を中心にわかりやすい解説をしていきます。

マーケティングとは一言で言ってしまえば「お客さんを理解すること」です。お客さんのことを理解していれば、どこにいけばお客さんがいるか(集客)がわかるし、どんなものを欲しているか(オファー・商品)もわかります。また、どんな言葉を使えば反応するか(コピーライティング)もわかります。

マーケティングテクニックはいろいろありますが、この基本部分を理解したうえで使わなければ机上の空論となってしまいます。

また、マーケティングと切っても切れない関係にある集客・広告・宣伝やコピーライティングについてもいろいろと紹介していきます。

広告とは

広告とは、宣伝活動の一つです。

昔は広告と言えば、マスコミ四媒体と呼ばれる以下の4つを使うのが主でした。

  • 新聞広告
  • 雑誌広告
  • ラジオ
  • テレビ

しかし現在ではインターネット広告が伸びています。インターネットの広告の特徴はオフライン(インターネット以外)の媒体と比べて以下の点が大きなメリットとして挙げられます。

インターネット広告のメリット

  • 効果が計測しやすい
  • すぐに広告が出せる
  • すぐに辞められる
  • 変更が簡単
  • 費用対効果が高い

インターネットの広告には様々な種類があります。

インターネット広告の種類

  • PPC広告(クリック課金型広告)
  • バナー広告
  • メルマガ広告
  • アドネットワーク
  • サイト広告

宣伝とは?

宣伝とは、企業などが提供する商品やサービスを多くの人に知ってもらうための活動の事です。オンライン(インターネット)での宣伝・オフライン(インターネット以外)での宣伝ではその手法が大きく異なります。

宣伝・広告関連リンク集

その他のリンク集はこちら