マーケティングでおすすめの本は?

マーケティングにおいては、セオリーというものが存在します。
手法が確立している故に、その手法を紹介している書籍も存在します。
そういったマーケティングの専門書は、売れる喜びだけではなく、買う側の意識も高めてくれます。

実際にマーケティングの専門書という書籍は数多くあります。
教科書的なものもあれば、実践的なものもあるでしょう。
基本は大事ですが、実践編の方がおすすめですね。
読んでいて興味が惹かれるかどうか、そこもポイントになりますし。

本の中にはマーケティングの戦略が書かれたものもあります。
販売に携わる人でしたら、一度は見たほうがいいと思います。
色々な見方がきっと変わるはずです。
知識は蓄えているだけでは意味がありませんが、日々の生活で実践の機会は必ずあるからです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ